カシミア通信

東京都中央区勝どきにあるプライベートサロン・カシミアのブログです。

Entries

昔の常識、非常識?!


長袖でも涼しく感じる時が増え、
秋の訪れを感じます(^^)。

今年の夏は暑かったですね。

水分補給の大切さが耳タコになるほど言われましたが、
昔は部活中などは水を飲ませてもらえなかった!という話を耳にしました。

常識も価値観も、どんどん変わりますね~。


先日テレビ番組で、
健康常識の昔と今の違いを取り上げていて、
面白かったのでシェアしますね。




たとえば、1日30品目食べるとか、早朝の運動は、
昔の常識。今は特に推奨されていません。


根拠がなかったり、研究が進んで変わってきたことをご紹介します。



イライラした時にカルシウムを食べるとよい、
というのは根拠なし。



カルシウムはたしかに興奮を押さえますが、骨から血液中に補給されるので、血中カルシウムが不足することはないのです。



ストレス社会と食生活の変化によるカルシウム不足を結びつける雑誌が出て、日本中が信じてしまったのでした。

こわい話や~(^^ ;)




風邪をひいた時に、昔は食べたほうがよいといわれていたが、今は食事は取らない方がよい?!



風邪になると、胃腸は免疫細胞を作ることに集中するので、食欲が落ちます。

食べると胃腸は消化にエネルギー使わなくてはいけないので、無理に食べなくていいのです。

ただし、水分補給はしっかりとm(_ _)m。




傷口の消毒、今はしない方がいいといわれています。



皮膚細胞を殺してしまうので、傷の治りが遅くなってしまいます。



水できれいに洗って、湿潤絆創膏を使うのがよいです。
ただし、深い傷の時は、消毒が必要な場合まあります。



疲れた時に甘いものを食べるのは?

今はNG!



脳は糖分を取ると一時的には元気になるが、
血糖値を下げるのに体はエネルギーを使い、
かえって疲れてしまうのです。




また、消化のために食べてすぐ運動しない方がいいといわれてましたが、
今は推奨されています。


運動すると血糖値の急上昇を抑えるためです。
スクワットなどがオススメ。



というわけで、
皆さまの常識と比べていかがでしたか?

今の当たり前も10年後には変わっているかもしれませんが、
何事も思い込まないように、
柔軟に変えていきたいものですね(^^)。




Menu

最新記事

プロフィール

nanase

Author:nanase
東京都中央区の勝どきで整体やアロマの施術を行う、
トリートメントサロン・カシミアのブログです。

オーナーセラピストのnanaseが、
美容健康に関する情報、サロンの話や日々感じたことを綴っています♪