カシミア通信

東京都中央区勝どきにあるプライベートサロン・カシミアのブログです。

Entries

正しい水の摂り方


甲子園が終わると、なんだか夏の終わりを感じますね。しみじみ。。。

しかし、一時涼しかったのに、
暑さはまた戻ってきてしまいました~!

まだまだ油断は禁物です(^^ ;)



甲子園でも給水タイムが話題になりましたが、

水の摂り方について、
ちょうど二つの健康番組で取り上げていたのでシェアしますね。



熱中症対策として奨励されていることもあって、
こまめな水分補給が大切なのは、
皆さまご存知のところ。。。

しかし、飲んでるつもりでも足りてないかも?!



外まわりで営業活動するある女社長さん。


1日に2リットル近く水分補給、トータルで4リットル近く飲んでるのに、



体内水分量は標準以下。。。



スタジオの女性ゲスト3人も、足りてません。



意外と、失われる水分は多いのです。
渇いてもひと口飲んで満足してしまったりして、足りない。



女性や高齢者は筋肉量が少なく、水分をためておきにくいというのもあります。
あと、アルコールは水分補給になりません。


そこで、医師のおすすめは、


コップ1杯の水(200ml)を8回に分けて飲む!

起床時、三食時、10時と15時の休憩、お風呂前、就寝前です。



人が一度に吸収できる水分は200ml程度。
だから、こまめに、が重要ですね♪



体重×30mlは最低限摂りたい目安の水分です。
体重50kgだと1500ml。



アルコールは分解するのに水分が必要なので、
度数低いビールでも気をつけて。




このブログでは耳タコでしょうが、カフェイン入りの飲み物も、悪いわけではないけど水分補給には適しません。
お茶ならほうじ茶や麦茶が適してます。



かくれ脱水にならないために。


尿の色が濃くなったり、夏バテや足がつりやすい方も要注意です!



慢性的な水分不足は、肌荒れや不調の元になったり、
血がドロドロになって心筋梗塞や脳血栓のリスクが上がります。



人間の体の60%は水分。
伊集院さんと林先生の水分量をペットボトルで表してます。



東洋医学では、気・血・水の流れがスムーズであるのが健康といわれます。

水の流れが滞れば、気力も血流も停滞してしまうのでしたm(_ _)m。



皆さま、水分補給で水の流れを整えて、
夏の終わりを乗り切ってくださいね♪




サロンのベランダは毎日朝顔祭りです~!
こちらも給水が欠かせません。






Menu

最新記事

プロフィール

nanase

Author:nanase
東京都中央区の勝どきで整体やアロマの施術を行う、
トリートメントサロン・カシミアのブログです。

オーナーセラピストのnanaseが、
美容健康に関する情報、サロンの話や日々感じたことを綴っています♪